スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオリティー

日本の歯科治療の水準は低くない。
歯科先進国、欧米とさほど代わらないとも言える。

インプラントや審美治療はアメリカが進んでいる。
予防は北欧。
かなりのレベルで日本の歯科医師はそれらを取り入れている。
大部分が自費治療となる。
だから自費治療を多く手がける先生は、その考え方や治療法を
保険診療に反映させることが多い。

今日インドの方が紹介でいらっしゃった。痛いという。
見た目で解る。日本でじゃないインドで行われた治療だ。
レントゲンを撮るとまるで合っていない。とりあえずかぶせてあると言う感じだ。

ブログ01




根っこの治療のやり直しだ。
全力投球。
スポンサーサイト

理想的な治療だけがいいとは・・・

午後の患者さん。80代女性。

3年ぶりの来院。腰が痛くてつらかったので、美容院と歯科にはいけなかったとのこと。
治療途中だったところをやりたいと言って、とてもすまなそうに何度も謝られる。
それぞれ事情があることは理解できるので、かえって恐縮する。

奥歯が外れているので、よく噛めないだろうと、まずは奥の噛みあわせを作っていく事にした。
右も左も一緒にやろうとしたら、担当衛生士に叱られた。
「長くなると、患者さんきついかもしれませんよ。」      反省
今日は左だけ40分ほど治療した。

突っ走りすぎるときは、スタッフに注意される僕でした。
プロフィール

松村まこと

Author:松村まこと
上通り並木坂という比較的街中にアクアデンタルはあります。審美歯科が得意です。歯周病、インプラント、矯正、かみ合わせ治療などを駆使した総合型治療を目指しています。
元歯科技工士で手先の器用さには自信があります。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。