FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒尾から総入れ歯の患者さん

2009_0627_122134AA.jpg

紹介で荒尾からこられている患者さん
今日やっと入れ歯が完成した。
左が新しいもので右が古いものだ。
一目見て大きさが異なる。
総入れ歯はすべての力を粘膜で負担するので
表面積が広いほうが安定する。
もちろん大きければいいというものではない。
ニュートラルゾーンといって、唇やほっぺた、そして舌の邪魔にならないニュートラルな位置に歯を並べるのが基本だ。
なおかつ口の周りの筋肉の動きを妨げず、さらにその圧力さえいればの安定の味方につける。
そんな形を入れ歯に込める。

するとたいていはある一定の形となることが多い。

2009_0627_122157AA.jpg

機能美を併せ持つ。技工士だったらたいてい総入れ歯の形を美しいと感じるのだ。
インプラントもいいが、入れ歯治療が案外好きだったりする。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松村まこと

Author:松村まこと
上通り並木坂という比較的街中にアクアデンタルはあります。審美歯科が得意です。歯周病、インプラント、矯正、かみ合わせ治療などを駆使した総合型治療を目指しています。
元歯科技工士で手先の器用さには自信があります。

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。